アスペルガー診断テスト

大人や子供のためのセルフチェックシート

アスペルガー診断テスト

このツールについてこのツールについて

「アスペルガー診断テスト」は大人の発達障害や、子供の発達障害が気になる方のセルフチェックサービスです。

人間関係、仕事、日常生活で困ることがあり「アスペルガー症候群 (ASD) かも」と疑っているものの、周りに気軽に相談できる人がおらず一人で抱え込んでしまっている方は迷わずご利用ください。

診断結果を確認して、ASDの疑いがある場合は障害者手帳を取得できる可能性がありますので、お近くの専門機関で、さらに詳細な検査を受けることをオススメします。

また、発達障害の方向けに役立つ情報をこちらのページで発信していますので、気になる方は合わせてご覧ください。

アスペルガー症候群(ASD)チェックシートアスペルガー症候群(ASD)チェックシート

※当てはまる特徴にチェックを入れてください。

    全国の発達障害の診断が受けられる専門機関全国の発達障害の診断が受けられる専門機関

    都道府県

     

    市区町村

     

    精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)の取得方法精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)の取得方法

    心療内科、精神科を受診する

    まずは、お近くの発達障害の診断が行える心療内科、精神科を受診してください。

    初診の方は、過去のエピソードや現状の困っていることなどを聞かれますので、説明しやすいように事前に話す内容をまとめておくと良いでしょう。

    また、障害者手帳の取得を目指している方は、手帳が必要な理由や取得後のビジョンなどを伝えておくと、診断書を書いてもらいやすくなる場合もあります。

     

    発達障害の検査を行う

    検査の結果、別の障害が発覚する場合もあるのでASD以外の発達障害についても検査を受けてみると良いでしょう。

    発達障害の検査には主に以下の診断方法が用いられます。

     

    役所に障害者手帳の申請を行う

    検査結果や過去のエピソードなどを元に医師が診断書(初診日から6か月以上経過してから記載したもの)を書いてくれた場合は、お住まいの市町村の担当窓口で障害者手帳の申請が行えます。

    申請後は審査等のため、手帳の交付までに1ヶ月から2ヶ月ほどかかります。

    精神障害がある場合に受けられるサービス(全国一律)精神障害がある場合に受けられるサービス(全国一律)

    公共料金等

    • NHK受信料の減免

     

    税金の控除・減免

    • 所得税、住民税の控除
    • 相続税の控除
    • 自動車税・自動車取得税の軽減(等級1級の方のみ)

     

    その他のサービス

    • 生活福祉資金の貸付
    • 障害者職場適応訓練の実施

    アスペルガー症候群(ASD)がもっと分かる本アスペルガー症候群(ASD)がもっと分かる本

    関連サービス関連サービス

    ただいま診断中です

    ただいま診断中です